FC2ブログ
OVERCOMING2
ただ突き進むのみ!信じれば必ず通じる
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ディフェンスラインと水本裕貴
こちらのBlogを拝見し、ちょっと興奮してしまった。
また、某巨大掲示板のTGレポを読んでいると、「岡本が飛び出しすぎだった」とのこと。

うぉー、猛烈に興奮してきたぜ!!
奥さん、今ジェフは新しいジェフに変わろうとしてますよ~~~!!!きっと。
うわぁ、個人的には凄く嬉しいです。

犬の生活の鹿島戦篇でも書かれている通り、今ジェフはDFラインを高く保つ試行をしています。これは、私の観戦記録で言うと、26節浦和戦から明確に試行を始めたものと思われます。

DFは相手トップの選手と駆け引きをして、ラインを高く保つ。裏のスペースはGKが広くケア。(浦和戦の結城退場のシーンはこれに失敗したケースですね)
うぇぇー、なんかモダンじゃない???
何か個人的には、微妙に前近代的だったジェフのラインが、高く高く高くなっていくのを想像すると猛烈に興奮しています。

ここ数日、ジェフの今季の初期のゲームの録画を見直していました。
初期の試合をみると、DFライン高いんですよね~~w
でも、結果が出ないなかで、自然にズルズルと下がるようになってしまったということなのか、もしくは敢えて押し上げるのを封印したのか。トルコキャンプでの大量失点もこの辺の試行が関係していたのかとか、勝手に夢想。

そしてここに来て、また試行を始めた訳ですよお父さん!
これには、水本がしっかりとレギュラーポジションを掴んだことも関係していると思います。水本はこの2試合相手FWとラインコントロールに関して良い駆け引きをしてます。
一方、残念ながらここ数試合、斎藤が先発を外されているのも、この戦術への適応に関係しているのかもしれません。

残り7試合。ジェフのDFラインに注目ですっ!
恐らくラインコントロールに失敗して、裏を取られて失点というケースもあるでしょう。GKの飛び出しが微妙でやられることもあるかもしれません。でもそれは将来に繋がること。ジェフがマンマークベースながらも、モダンなラインコントロールを手にするのであれば。

でも、ナビスコ杯決勝だけはつまらないミスをしないでね。。。



水本裕貴---ジェフはとんでもない宝を手に入れていたのかもしれません。対人能力の高さ、クレバーさ・・・これで筋肉を付けて体格が一回り大きくなれば完璧なDFになのでは?鹿島戦後のコメントも21歳とは思えないしっかりした応対です。
さらに、以前のエントリでも上げましたが、水本シートの報道を読んだとき、彼こそは将来ジェフのキャプテンだとワクワクしたものです。
それが、残念ながら私の期待を超えるスピードで成長してしまっている水本。
末永くジェフの選手でいてくれることを祈るばかりです。



祖母井さんの件は・・・私は静観と決めました。もちろん残って欲しい気持ちは他のファン・サポーターさんと同じくらい強いんですけど。

間瀬さん、S級取るつもりなんですかね???それは通訳やりながら両立できるものなのでしょうか???

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
TBありがとうございました。
はじめまして。
TBありがとうございました。
グッピーはハーフラインちょい手前のところまで出ていた時もあったくらいでした。
いろいろ試行錯誤しながら日々練習してるんですね・・・。
2006/10/19(木) 07:44:38 | URL | りん #F6yXwSkc[ 編集]
「間瀬さん監督化計画実行委員会」より

・案ずるより生むが(横山)やすし

・間瀬さんの声はオシムの声

以上二大スローガンを掲げて邁進しております。
2006/10/20(金) 00:45:35 | URL | おおつるジダン #-[ 編集]
こんんばんわ

りんさん
はじめまして。勝手にTB飛ばしました。
でも、飛ばすエントリ1つ間違えてしまったようで。。。
本当は、東洋大TGの方に飛ばしたつもりだったんですけど。。。
失礼しました。

おおつるさん
和製モウリーニョw
間瀬さん、コーチ道に入るのであれば、是非ジェフでキャリアをスタートさせて欲しいです。
もちろん、サテライトからですけどw
オシムWAYを知る間瀬さんですが、監督として大成するには、どれだけ間瀬色出せるかかと。。。これにはそれなりの月日がかかるでしょうけどね。
チームの得点で、監督がバク宙とかもあり???
2006/10/20(金) 23:16:40 | URL | あらら #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。