FC2ブログ
OVERCOMING2
ただ突き進むのみ!信じれば必ず通じる
201808<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201810
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京戦のビデオを見ながら
東京戦のビデオを見ながら、つらつらと適当なことを書き留めておきます。

巻は弱くなったのか?
相手を背負ったポストプレーを見るとそんな風に思ってしまう。
報道によると、W杯中6kg体重が減ったとあった。その時はへぇ~と受け流していたが、よくよく考えてみると、これは凄いことだ。
プロサッカー選手の場合、体脂肪率が10%を超えることはないだろう。そんな選手の体重が6kg落ちたということは、すなわち6kg分の筋肉が落ちたということに等しい。これまた報道によると、もう元の体重に戻ったみたいなことが書かれていたが、6kgの筋肉なんてそんな簡単につかない。もし、体重が元に戻っているのだとすれば、その半分くらいは脂肪だろう。相手を背負った際の巻の弱さを見ていると、そんなことを考えてしまった。
あと、巻は叱られないと駄目なのかもよ???>アマル監督!

イエローカード
坂本、中島、石川へのイエローカードは意味不明。ハースのイエローもハースだけに出すのは意味不明極まれり。

全力ダッシュ&フットワーク
昨日の試合で、ジェフで全力ダッシュが出来なかった選手は、クルプニコビッチと巻と中島。また、この3人はボクシングで言うところのベタ足のような状態。だから一歩目が遅い。フットワーク、フットワーク!!!

梶山
梶山を押さえられなかったのは大きいね。2-2の同点にされる前、結城がベンチで準備をしていたのが見えたが、多分、結城を入れてクルプニコビッチOUTで阿部を梶山に付けるってことだったのだろう。この交代をもう数分早くしていれば、ゲームは全然違ったかもしれませんな。結局、同点に追いつかれてしまったので、結城でなく水野が投入されたのだが。

ゲーム後
なんか色々あったみたいですね。私は試合終了後、スタジアムで相手の勝ち鬨の声を聞くことだけは我慢できなかったので、早々にスタジアムを後にしたので実際に起きたことを見たわけではないのですが。
一部の選手に対する中傷もあったようですが、そんな人たちには試合のビデオをちゃんと見直して欲しいですね。きっと、自分がどれだけ試合をちゃんと見ていないか、どれだけ自分にサッカーを見る眼がないかに気付くでしょう。もし、録画してないならビデオ貸しますよ?
大丈夫、今、謝れば大らかなジェフの選手はきっと許してくれますから。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あららさん こんばんは

いつもながらするどい観点で試合を分析されてますね。東京戦、磐田戦での2連敗は痛いし、悔しすぎです。でも戦いぬいた選手に対してなじるようなことは絶対に許せないです。サポが選手を追い詰めてどうするんだよって感じています。
2006/08/24(木) 23:50:14 | URL | ゆうちゃく #mQop/nM.[ 編集]
ゆうちゃくさん、こんにちは!

悪いプレー、怠慢なプレーをした選手はなじられて当然だと思いますが、敗戦による鬱憤を晴らすが如く、不満を選手にぶつけるのはどうかと思いますよね。これは監督に対してだったり、クラブのフロントに対してだったりも同じだと思います。不満を相手にぶつけるには、それに足るちゃんとした理由が必要です。
普段の生活の人間関係だって一緒ですよね?

なんか、飲食店とかデパートとかでもいますよね。虫の居所が悪いのか、なんやかんやと店員にからんでいる奴。あれとまったく同じだと思います。
どこか自分は「客」だという意識が必要以上にあるんでしょうね。

でも、選手の方もその辺は分かっていると思いますよ。自分が悪いプレーをして責められているのか、単にいちゃモン付けされているだけなのかは。
2006/08/26(土) 15:20:03 | URL | あらら #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。